沖縄の郷土料理

那覇・牧志公設市場の精肉店
写真提供/沖縄観光コンベンションビューロー
●沖縄の郷土料理の特色

 沖縄料理の主役は豚肉です。〈ソーキ(豚あばら骨)そば〉に代表されるように、豚肉と骨の濃厚なだしにかつおだしを加えただしが汁ものの基本となっています。また、昆布も欠かせない素材。豚肉にかつおや昆布を組み合わせることで、うま味の相乗作用が働き、いっそうおいしくなることを、沖縄の人々は昔からよく知っていたのでしょう。
レシピ うま味レシピ
2件中 1件目 ~ 2 件目を表示   レシピ一覧へ戻る
フーチャンプルー
フーチャンプルー

沖縄独特の太いくるま麩に卵の衣をたっぷりつけ、豚肉と野菜と炒め合わせた彩りのよい一品。ここでは旬の春キャベツを使いましたが、もやしやクレソンなどお好きな野菜でお試しください。
レシピを見る

ソーキそば
ソーキそば

沖縄で「すば」と呼ばれるそばは、小麦粉で作る中華風のめんです。骨付きあばら肉をやわらかくゆでて、そのゆで汁に削り節を加えてだしを作る家庭的なレシピですから、気軽にお試しください。
レシピを見る